2031年03月14日

「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」

 改めまして北海道グリーンランド遊園地や登別伊達時代村でコスプレイベントを開催させていただいてるイベント団体「RAVE UP!」代表のPSY−10です。
  この度の震災に際しまして、自分たちイベントスタッフも含め北海道のコスプレイヤーが被災地の皆様に何かできないか?と思いましてこの企画を立 てました。

 コスプレイヤーでも出来る事を、コスプレイヤーじゃなきゃ出来ない事を、そして結果が出たときに北海道のコスプレイヤーで良かった。」と、ちょっとだけ胸を張れるような そんな活動にしたいと思ってます。

  題してオペレーション

「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」(略称「北コス」)

概要:今回の地震に伴う被災者への募金活動等。
北海道のコスプレイヤーで募金、献血等をし、日本赤十字社を通して被災地の皆様に気持ちを届けることを目的とします。

 地域やサークル、団体の垣根を越えて活動したいと考えておりますので、賛同していただける方は、ご協力お願いいたします。

 現在はプロジェクト第3弾「北海道のコスプレイヤーがチャリティーイベントなんか開くはずがない」、「北海道チャリティコスプレ大運動会(総称)」として、参加者676名募金総額319,967円と、無事終わり、日本赤十字協会さんや政府の動きをみながら「さて、次は何をしたものかな?」と思案中。
 
 日本赤十字社さんの義捐金の募集期間が来年の3月末日まで延びたので、 「北海道のコスプレイヤーがチャリティーイベントなんか開くはずがない」あげいんも手なんだがねぇ。

 連絡、質問等用のメールアドレスは下のコメント欄に記載してあります。
 お気軽にご相談ください。
posted by PSY-10 at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

北海道のコスプレイヤーがチャリティーイベントなんか開くはずがない

 「北海道チャリティコスプレ大運動会(総称)」として、無事終了。

 参加者676名募金総額319,967円とたくさんのご参加、募金いただきありがとうございます。
 
 募金後の領収書公表等は、こちらのサイトでもさせていただきますが、この募金額の詳しい顛末につきましては、 「北海道チャリティコスプレ大運動会(総称)」の実行委員会「北コス実行委員会」での報告をご参照ください。
 
 これで「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」のプロジェクトとしての募金総額は447,967円になりました(予定)。
 
 500,000円までいくと格好いいんだがなぁ。
 
 とりあえず、今のところはアイディアが湧くまで、一休み。
 
 それまで、当日のレポートでお楽しみください。
 
posted by PSY-10 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ご協力、ご後援いただきました。

北海道コスプレ大運動会(総称)http://kitacos.seesaa.net/へ、ご協力、ご後援いただきました。 

■北海道グリーンランド遊園地
 http://www.h-greenland.com/
  ・ペア入園券(乗り放題別)20組…レクリエーション用賞品として。(10月のイベントには使用できません。)

 
■登別伊達時代村
 http://www.edo-trip.jp/
  ・特別御招待券 20枚…レクリエーション用賞品として。(9月のイベントには使用できません。)

 
■札幌キンボールスポーツ協会
 http://sapporokinballsports.web.fc2.com/index.html
  ・当日、会場内のキンボール用コートにて、キンボールのご紹介、入門やご指導をいただきます。

 
■北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない
 http://hokkosu.seesaa.net/
 ・このサイト。地味に「北海道のコスプレイヤー」でググると2番目に出る。

 ・そしてそれが北海道のコスプレイヤーによる大震災被災者への応援サイト。とか、ちょっと格好いいと思った。

 ・コスプレ趣味を馬鹿にされた時とかに「北海道のコスプレイヤーでググれ。」と、堂々と言えたり言えなかったり。

 
■無法地帯
 http://sevas.seesaa.net/
 ・「こすぷれいべんと屋」と称して、15年活動を続けているPSY-10の個人サークル。

 ・過去には「北海道コスプレWebリング」の運営や、「RAVE UP!」関係イベント、「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」の立ち上げの応援、運営など、コスプレイヤーの地位向上のために活動している。とか、対外的には言うこともある。

 ・ハッタリ超大事。
 

 最後の団体いらなくね?とか突っ込んだら負け。
posted by PSY-10 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

街頭募金運動してきました。

 と、いっても自発的ではなく、お仕事で。
 おっせえよ。うちの会社。


 私の扱った募金箱は1時間で2500円ほど入りました。
 集まった総額は2〜3万くらい。募金運動に参加人数した人数は15人前後だったので入りはまずまず。
 集めたお金は市町村経由日本赤十字社行きで中抜き無しだそうです。


 そろそろ募金運動も下火になってきていますが、被災地がお金かかるのは、ぶっちゃけこれからなので今後も継続して運動して行きたいなぁと思ったり。


 とりあえずの募金締切日は明日3月31日までですので、よろしくお願いします。
 集計までは、そこからもうちょっとかかる予定。

 あと、北海道が被災地への個人支援物資の受け入れを開始しました。
 詳しくはこちら↓



 たまに更新しないと見ている方が不安になるとだろうと書いた日記なので特にオチは無い。
posted by PSY-10 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

今、出来ること。

 おちつけ。

 比較的安全な北海道だからこそ、まずは落ち着こう。
 テレビのアオリやネットの流言飛語などに惑わされないようにしましょう。

 さて、今日は募金関係で二つほど。

 まずは一つ目。
 日本赤十字社の動き。
 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

 の「よくあるご質問」コーナーの一部を転載。

Q1.今回の義援金はどのように使われるのですか?
A. 「義援金」は、国内で発生した大規模災害に対して皆さまからお寄せいただくもので、全額を義援金配分委員会(※)に送金いたします。その後、同委員会で立てられた配分計画に基づいて、被災者の方々へ届けられます。

※都道府県が主体となって構成される委員会で、赤十字は構成メンバーの一員です。

 Q.日本赤十字社に募金した方が早くない? で予想したとおり、日本赤十字社で集めた募金は、再配分する予定の模様。

 ここで書かれている義捐金配分委員会は、通常、震災のあった各都道府県が作るもののようですが、何度も書いているとおり今回の震災は被害地が広域すぎるため、 「東北関東大震災の義捐金配分委員会」が設立されるのか、東北関東大震災で被害のあった「各都道府県ごとに義捐金配分委員会」が設立されるかによって、お金の動きが変わってくると思われ。

 後者だと日本赤十字社から各義捐金配分委員会へどれだけ募金を送るか?って問題もでてきますが、日本赤十字社が優先度が高いと判断した箇所から優先的に復興できるというメリットもあったり。

 でも、たぶん収集着かなくなって前者になりそうな気も。

 とりあえず方向性が見えるまで、粛々と募金運動を続けたいと思います。


 二つ目。
 先にお伝えしたとおり、毎年コスプレイベントを開催していただいている登別伊達時代村のホームページに、当活動が載りました。
 直接リンクだと http://www.edo-trip.jp/gienkin.html

 最初、「お知らせ」のコーナー辺りに載るもんだと思って見てて、「あら、載ってないな・・・。」と、思ってたら、その上に大きく・・・。
 扱いデカ過ぎて、逆に見落としてました。

 大々的でビックリだ。

 取り急ぎ、今日の日記はその二つをお知らせする日記でした。
posted by PSY-10 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。