2031年03月14日

「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」

 改めまして北海道グリーンランド遊園地や登別伊達時代村でコスプレイベントを開催させていただいてるイベント団体「RAVE UP!」代表のPSY−10です。
  この度の震災に際しまして、自分たちイベントスタッフも含め北海道のコスプレイヤーが被災地の皆様に何かできないか?と思いましてこの企画を立 てました。

 コスプレイヤーでも出来る事を、コスプレイヤーじゃなきゃ出来ない事を、そして結果が出たときに北海道のコスプレイヤーで良かった。」と、ちょっとだけ胸を張れるような そんな活動にしたいと思ってます。

  題してオペレーション

「北海道のコスプレイヤーがこんなに優しいはずがない」(略称「北コス」)

概要:今回の地震に伴う被災者への募金活動等。
北海道のコスプレイヤーで募金、献血等をし、日本赤十字社を通して被災地の皆様に気持ちを届けることを目的とします。

 地域やサークル、団体の垣根を越えて活動したいと考えておりますので、賛同していただける方は、ご協力お願いいたします。

 現在はプロジェクト第3弾「北海道のコスプレイヤーがチャリティーイベントなんか開くはずがない」、「北海道チャリティコスプレ大運動会(総称)」として、参加者676名募金総額319,967円と、無事終わり、日本赤十字協会さんや政府の動きをみながら「さて、次は何をしたものかな?」と思案中。
 
 日本赤十字社さんの義捐金の募集期間が来年の3月末日まで延びたので、 「北海道のコスプレイヤーがチャリティーイベントなんか開くはずがない」あげいんも手なんだがねぇ。

 連絡、質問等用のメールアドレスは下のコメント欄に記載してあります。
 お気軽にご相談ください。
posted by PSY-10 at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2031年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。